火災保険の基礎知識

火災保険についての基礎知識をまとめています。火災保険について知ることでいざという時に損をしないようにしましょう。

火災保険とは

火災保険は損害保険の一種で、保険の対象となる建物や家財に火災やその他自然災害で損害が生じた場合に補償を受けられる保険です。

「火災」保険という名前から火災にしか使えないと思っている人も時々いますが、火災以外にも風災や水災、雪災などの自然災害で損害を受けた場合にも利用することができます。そのため、最近では「住まいの保険」というような名称を使うことも増えてきています。

なお、地震や噴火、それらによる津波を原因とする損害は火災保険では備えることができず、別途地震保険に加入する必要があります。

「火災保険の基礎知識」の記事一覧

割れる窓ガラス

火災保険の基礎知識

火災保険の物体の飛来と風災補償の違いは?

2019/4/23  

火災保険には物体の落下・飛来・衝突という補償項目があります。また、一方で物が飛んでくるというと風災をイメージする方も多いかと思います。火災保険の物体の飛来と風災 ...
火災

火災保険の基礎知識

家が全焼した場合、火災保険でいくら補償される?

2019/4/16  

残念ながら火災で自宅が全焼してしまうことがあります。この場合、火災保険に入っていれば基本的に保険金の支払を受けることができますが、補償額はどれくらいになるのでし ...
見舞金

火災保険の基礎知識

火災保険の類焼損害補償特約・失火見舞費用保険金とは?

2019/4/12  

日本には失火責任法という法律があり、自分が火元となった火災で隣家などに延焼して被害を与えてしまっても重大な過失がなければ損害賠償責任は負いません。しかし、その後 ...
雨漏り

火災保険の基礎知識

雨漏りに火災保険は使える?

2019/4/9  

台風や暴風雨などで雨漏りが発生することがあります。雨漏りは放っておくと壁紙や電化製品など他のものへも影響が出て修理費用が増えてしまいます。しかし、雨漏りの修理に ...
火災保険の申込書

火災保険の基礎知識

火災保険の請求方法

2019/4/2  

家を購入したときや賃貸のマンション・アパートを契約したときに、多くの方が火災保険に加入していると思います。しかし、火災保険の対象となる損害を受けたのに保険金の請 ...
100

火災保険の基礎知識

こんなときに使える火災保険100事例

2019/3/29  

火災保険は火災の時にしか使えないと思っていませんか?火災以外でも様々な自然災害や日常のトラブルなどにも火災保険は利用することができます。火災保険がどのようなとき ...
注意

火災保険の基礎知識

火災保険って何?補償内容は火災だけではない!?

2019/3/11  

多くの方が住宅購入時や賃貸契約時に火災保険に加入にしていますが、火災保険の補償内容をきちんと理解できている人は少ないのではないでしょうか。火災保険は「火災」保険 ...
年末調整

火災保険の基礎知識

火災保険は年末調整で所得控除を受けられる?

2019/3/11  

現在、火災保険の保険料は保険料控除の対象とはなっていないため年末調整で所得控除を受けることはできません。平成18年の税制改正までは「損害保険料控除」として年末調 ...
オール電化

火災保険の基礎知識

オール電化でも火災保険は必要なの?

2019/3/8  

「オール電化住宅の場合、火を使わないから火災保険はいらないのでは…」と考える人がいるようです。しかし、オール電化住宅であっても火災保険は必要です。なぜオール電化 ...
ディスプレイの破損

火災保険の基礎知識

火災保険の不測かつ突発的な事故(破損・汚損など)はどんな場合に補償される?

2019/3/8  

火災保険の補償範囲の中には不測かつ突発的な事故(破損・汚損など)が含まれています。しかし、火災や風災、水災などに対する補償とは違い、この名称から具体的にどのよう ...

Copyright© SBI Holdings Inc. All Rights Reserved.