実損填補

じっそんてんぽ
保険契約時にあらかじめ定めた保険金額(契約金額)を上限として、実際の損害額を保険金として支払うことを示します。